┌┬──────────────────────────── 2014.03.31
├┼┐
│└┼┐ コンパス通信〜Vol.83〜
│ └┼┐                 発行/編集 全国商工会連合会
│  └┼┐                 http://www.shokokai.or.jp/
└───┴┴──────────────────────────────

 平素はコンパス通信をご愛読くださいまして、誠にありがとうございます。
 皆様の事業にお役立ちできるよう、最新の施策情報等をお送りいたします。

【Topics】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1.最新施策(補助金等)の紹介
  ・特産品開発、観光開発、コミュニティビジネスへの取組み支援
  ・国内外の販路または販路開拓サービスの提供を行う事業
  ・中小企業者を主とする概ね10者以上の共同グループが、
   参画者それぞれの経営資源を有効に組み合わせて行う取組み
   ・小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方等)などの取組み支援
  ・ECサイトへの掲載
 2.今月のご報告
  〜3月7日小規模企業振興基本法が閣議決定〜
 3.座談会
  〜青年部で成長する〜
 4.今月の月刊「Shokokai」からのお薦めの1品
 5.コンパスカフェ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1┃ 最新施策(補助金等)の紹介                   ┃
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ●小規模事業者地域力活用新事業全国展開支援事業
 <第2次〆切:4月25日(金)>

 [主な補助事業]
 (1)特産品開発事業
   (例:地域の農水産品・文化・技術等を活かした新たな製品の開発や改良、調査など)
 (2)観光開発事業
   (例:地域の名所・施設・産業等を活用した新サービスの開発や改良、調査など)
 (3)コミュニティビジネス創出事業
   (例:地域の少子高齢化等の課題解決に資する事業の計画立案に係る調査研究など)
   今年度は、次年度の本体事業実施を視野に入れ事業計画の策定を行う「調査研究事業」、
   特産品開発や観光開発、コミュニティビジネスに取組む「本体事業1年目」、
   本体事業1年目で取組んだ内容のブラッシュアップを行う「本体事業2年目」の
   3事業について募集します。

 [補助対象経費]
  委員会開催費、専門家招聘等費、人材育成費、調査費、試作品開発費、
  報告書等作成費、事務費
  ※新事業に関わる経費、国内を対象とした事業経費に限る。
  物販に関わる事業経費は対象外。
  取得財産にあたる物品の購入等は対象外。

 [補助金額・補助率]
  1件あたり上限500万円〜下限100万円(定額補助)

 [採択予定件数]
  50件程度

 [補助事業期間]
  交付決定日から平成27年2月28日まで

 [応募要件]
  (1)特産品開発事業、(2)観光開発事業
  ⇒・地域の資源を活用した取組み
    ・地域内の複数の事業者等が参画した、地域をあげた取組み
    ・小規模事業者が参画していること
    ・新規性のある事業であること(その地域において新しい取組みであること)

  (3)コミュニティビジネス創出事業
  ⇒・地域で顕在化している課題を解決する取組みであること
    ・地域内の複数の事業者等が参画した、地域をあげた取組み
    ・小規模事業者が参画していること
    ・新規性のある事業であること(その地域において新しい取組みであること)

 ★詳細は下記のURLをご参照ください。
   http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-503.htm

----------------------------------------------------------------------

 ●中小企業販売力強化支援モデル事業
 <第2次〆切:4月30日(水)>

 [主な補助事業]
  国内外の販路または販路開拓サービスの提供を行う事業

 [補助事業の要件]
  中小企業者・小規模事業が国内または海外の販路開拓を行う際の課題に対し
  具体的な解決策を提案・実施する以下の要件をすべて満たす事業
   ・海外または国内の販路または販路開拓サービスの提供を行う事業
   ・支援する企業の数が5社以上
   ・補助事業期間終了後、当該事業者の収益事業として継続するもの
  ※単発型のイベントは補助事業対象とはしません

 [補助対象者]
  補助事業を行う民間の法人・団体等

 [補助上限額及び補助率等]
  補助上限額:2,500万円(300万円以上)
  補 助 率:補助対象経費の1/2以内

 ★詳細は下記のURLをご参照ください。
  http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-498.htm

----------------------------------------------------------------------

 ●共同海外現地進出支援事業補助金
 <第2次〆切:4月30日(水)>

 [主な補助対象事業]
  下記をすべて満たす事業
   ・中小企業者を主とする概ね10者以上の共同グループが、
    参画者それぞれの経営資源を有効に組み合わせて行う取組み
   ・取組みとして、(1)共同拠点型、(2)共同団地型、(3)現地提携型の
    いずれかに該当する事業計画。
   ・本事業の完了後、共同海外進出の取組みが継続的に見込まれる事業活動。

 [補助対象者]
  本補助金の補助対象者は、共同グループの取りまとめを行う代表者。
  申請は、共同グループの代表者(1者に限る)を決めた上で、代表者が申請。

 [補助対象経費]
  謝金、旅費、雑役務費、市場調査費、会場借料、展示会等出展費、
  商談準備費、通訳・翻訳費、通信運搬費、資料購入費、借損料、
  車両借上費、印刷・製本費、外注費など
  ※人件費、交付決定前の発注等を実施した経費などは補助対象外

 [補助上限額及び補助率等]
  補限度額:2,000万円(下限100万円以上)
  補 助 率:補助対象経費の2/3以内
  事業期間:交付決定日から平成27年3月31日まで

 ★詳細は下記のURLをご参照ください。
  http://www.shokokai.or.jp/top/Html/shinko/shinko-499.htm

----------------------------------------------------------------------

 ●小規模事業者持続化補助金
 <第2次〆切:5月27日(火)>

 [主な補助事業]
  持続的な経営に向けた経営計画に基づく、
  小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)などの
  取組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助する
  (例:新たな顧客層の取り込みを狙ったチラシの作成、ネット販売システムの構築、
  商談会や見本市への出展、商品パッケージの改良、新商品の開発など)

 [補助対象経費]
  機械設置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、
  雑役務、借料、専門家謝金、専門家旅費、委託費、外注費
  ※補助金のの額は、補助対象経費に補助率(2/3)を乗じて得た額の合計額

 [補助金額・補助率]
  1件あたり上限50万円(補助率2/3)
  ※雇用増を達成した場合は、1件あたり100万円(補助率2/3)

 [応募要件]
  ・商工会地区の小規模事業者かつ経営計画を策定していること
  ・商工会の支援を受けながら取組む事業であること

 ★詳細は下記のURLをご参照ください。
  http://www.shokokai.or.jp/top/Html/soshiki23/soshiki23-43.htm

----------------------------------------------------------------------

 ●ECサイト:ニッポンセレクト.com
 <随時掲載募集>

 [サイト掲載のメリット]
  掲載に係る費用負担が少ない
   ・申込費用、出品費用は無料
    ※掛け率での卸価格提供:一般的な掛け率は食品65%〜、非食品55%〜
    ※売上は諸経費を差し引いた後に、指定口座あてに振込
   ・ウェブページ作成に係る取材、編集等は無料
   ・販売に伴う広告宣伝費は無料

 [出品の際の負担]
  ・物流費(写真撮影所、指定倉庫集荷時の送料など)
  ・サンプルの無償提供(申込時のサンプル)
  ・振込手数料
  ・その他、掲載者の個別の事由により計上される費用など

 [応募方法]
  ニッポンセレクト.comのホームページより

 ★詳細は下記のURLをご参照ください。
  http://www.nipponselect.com/
 

┏━┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃2┃ 今月のご報告                          ┃
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 商工会組織をあげて長年要望してきた「小規模企業振興基本法」が
 3月7日閣議決定されました。

 中小・小規模企業は、我が国経済発展の原動力、
 地域社会の担い手であり、中小・小規模企業の減退は、即、
 我が国経済の衰退、地域コミュニティの崩壊に直結します。

 日本経済の活性化、地域社会維持のためには、
 こうした危機的状況にストップをかけ、
 中小企業の中でも約9割とその太宗を占める小規模企業が、
 将来に希望が持てるよう、小規模企業に
 今一度政策の大きな光を当てることが何よりも重要です。

 全国商工会連合会では、小規模企業振興基本法の制定は、
 小規模政策充実のスタートラインであり、
 今後、小規模企業が変化を実感できるような
 小規模企業施策の実現を要望していく予定としています。

 小規模企業振興基本法の早期制定と、充実した施策が実現できるよう
 皆様からのご支援をお願いいたします。

 ★詳細は以下のURLをご覧ください。
  http://www.shokokai.or.jp/top/Html/kigyo/kigyo-199.htm

┏━┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3┃ 座談会〜青年部で成長する〜                   ┃
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 商工会青年部は、地域活動や勉強会などを通して自分を磨く「成長の場」。
 職業を越えて、ときには地域を越えて意見を交わし合うことが、
 自分自身の糧になったと語る青年部員は少なくありません。

 今回の座談会では青年部活動で得たもの、考えたことなどをお話しいただき、
 成長の場としての青年部の価値を再考します。

 ◆座談会内容の詳細はこちらをご参照ください。
  http://www.shokokai.or.jp/shokokai/gekkan/pickup1401.htm

┏━┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃4┃ 今月の月刊「Shokokai」からのお薦めの1品             ┃
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 1)茨城県・古川市商工会
     古河産の野菜で作った中濃ソース / 420円(税込)

 2)埼玉県・長瀞町商工会【長瀞桜燻製プロジェクト】
     桜チップ 鮎燻製 / 3尾 1,500円(税別)

 3)三重県・いなべ市商工会
     松の蘿(こけ) / 1個 126円(税込)
     1箱 10個入り / 1,417円(税込)
    1箱 20個入り / 2,730円(税込)

 4)香川県・観音寺市大豊商工会
     松茸入炊込み三合 / 1袋 483円(税込み)

 5)福岡県・岡垣町商工会
    「JINRIKI」 / 39,800円(税別)
    車椅子セット価格 / 148,000円(税別)

 ◆関連記事も含め詳しくは月刊「Shokokai」3月号をご覧ください。
  http://www.shokokai.or.jp/shokokai/gekkan/hin1401.htm

 ◆商工会誌のご購入はこちらからお願いいたします。
  https://www.shokokai.or.jp/form_m/g_form/form.html

┏━┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃5┃ コンパスカフェ                         ┃
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 より良いコンパス通信とするために、
 読者の皆様の業種、性別、年代をご登録ください。
 また、知りたい情報等があれば、あわせて教えてください。

 ◆ご意見はこちらから
  https://ml.shokokai.or.jp/app/application.php?act=off&x=24139115




┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行元:全国商工会連合会

 〒100-0006
 東京都千代田区有楽町一丁目7番1号 有楽町電気ビル北館19階
 電話:03-6268-0088
 HP:http://www.shokokai.or.jp/

 ご意見・ご要望は、mag@shokokai.or.jpまでお願いします。

 メールアドレスの変更・解除はこちら
  https://ml.shokokai.or.jp/app/application.php?act=off&x=987987

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛