Vol.20 2008.12.10
発行/編集 全国商工会連合会
http://www.shokokai.or.jp/

 

コンパス・コラム
座談会「魅力ある活動通じ、地域に貢献」

プライスレス・メッセージ
学び、つくり、育くむ、ものづくりも地域も、全ては人が変えていく。今回はものづくりイコールひとづくりが、社長の一番大事な仕事と言い切る経営者からのメッセージ。厳しい言葉の向こうに人間への愛情と地域への想いが見え隠れする。その前編です。

経営サポート虎の巻
中小企業経営者の経理面を強力にサポートする「ネットde記帳」が年度末に向けてパワーアップします。

耳よりえり抜き物産リコメンド
商工会地域のえり抜きの特産品情報です。

コンパスカフェ
 一息入れて、あなたのご意見をお聞かせください。

編集部おすすめHP&気になるトピックス

 

 
 コンパス通信第20号をお届けいたします。景気はあまり良いとはいえませんが、それでも何かとあわただしい師走です。健康管理には十分ご留意下さい。さて、今月も少しでもお役に立てるような会員の方ならではのえり抜き、お役立ち情報をお届けします。どうぞお楽しみください。
 
≫霊験あらたか 商売繁盛≪

■座談会「魅力ある活動通じ、地域に貢献」
 商工会本体の事業としてはなかなか手が伸ばしにくいところを担うなど、日頃から非常に大切な役割を果たしている商工会女性部の活動。現場で熱心に事業を取り込んでおられる新城市商工会の今泉部長、安芸津町商工会の鹿島部長、そして末武全女性連会長にお集まりいただき、事業の現状や全女性連が取り組んでいる「魅力ある女性部づくり」の概要などについてお伺いしました。

* 関連記事も含め詳しくは月刊「Shokokai」12月号をご覧下さい。

 
詳細はこちら 座談会「魅力ある活動通じ、地域に貢献」

「人をつくってものを作る、ものをつくってさらに学ぶ。いつか成長した自分に逢って幸せになろう。」 /前編

株式会社 エフビー
代表取締役 田鎖 巖



 ものを作って学び成長するということ、地域のための投資として人を育てること、結局はどこまでいっても人であること、そして人をつくることこそが唯一の経営者としての仕事であること。次々と溢れ出すものづくりと人づくりのプライスレスメッセージ。その前編です。
「人をつくってものを作る、ものをつくってさらに学ぶ。 いつか成長した自分に逢って幸せになろう。」/前編

事業おたすけクエスチョン

ネットde記帳

●制度の概要

 ネットde記帳は、経理ソフトとしてインターネットを利用したシステムで、伝票入力や決算、各種申告書作成等が「いつでも」「どこでも」「誰にでも」簡単に行なえる経理システムです。商工会で操作方法等のサポートを行なっていることに加え、身近な商工会から記帳・経理等の指導も受けられることが最大の特徴となっています。

  • わかりやすい画面で決算をしっかりサポート!
    1. 画面にそって、必要事項の入力をおこなうだけで、青色申告決算書・ 決算報告書の作成・出力を行なうことができます。

  • インターネットでらくらく相談!
    1. インターネットをとおして、あなたと商工会、本社と支社間などでデータの共有を行なえます。 分からないことがあれば仕訳に質問を入力できるので、 ネットde記帳がコミュニケーションツールとしても機能します。

  • 複数拠点で同時に利用!
    1. インターネット環境があれば、支店や営業所から直接入力された会計データを、 本社でリアルタイムに把握し決算を行なうことができます。

  • メンテナンス要らず!
    1. ASPサービスなので、ソフトのインストールや更新作業などといった作業は一切発生しません。 インターネットを活用したネットde記帳を、貴社の業務効率化に是非、お役立てください。

商工会がしっかりサポート!

商工会では、「帳簿の付け方がわからない」「仕訳に自信がない」など、経理事務に不安のある方に記帳・ 簿記に関する指導を行なっています。また、「経理担当が辞めてしまった」など様々な 事情でお困りの場合の記帳のお手伝い(原則有料)や、経理ソフトの導入・ 操作方法の説明などのサポートを行っています。

● 新機能として建設会計、農業会計、電子申告への対応が新たに追加されます。

★詳しくは最寄の商工会までおたずねください。
(一部商工会では取り扱いをしていない場合があります。ご了承ください。)

全国各地に拠点を構える商工会ならではのネットワークから、厳選された物産品をピックアップ!
知られざる逸品、こだわりの名品など、地方色豊かな物産をご紹介します。あなたの町のおススメ物産情報がありましたら、是非ご紹介ください。
ご連絡は mag@shokokai.or.jp まで。
鍋が恋しい季節です。
★松尾乃きりたんぽ鍋2人前(松尾牛と馬肉 肉のまつお)
★あったか豆乳鍋セット・お試し詰め合わせ2〜3人用(とうふ工房雨滝)
(写真は、5-6人前のイメージです。)


 松尾のきりたんぽ鍋セットは秋田の名産比内地鶏と特製比内地鶏のスープが決め手。自宅で居ながらに本格的なきりたんぽ鍋をお召し上がりいただけます。 本場秋田のきりたんぽ鍋をご賞味下さい。

(秋田県北秋田市商工会)


あきたこまちきりたんぽ(6本)、比内地鶏(100g)、 特製比内地鶏スープ(200g)、舞茸(50g)、 調理済み野菜(せり60g・牛蒡50g・葱100g) 糸こんにゃく(200g)

2,980円(税込/送料込)

お問い合せは、松尾牛と馬肉 肉のまつおへ




  雨滝のこだわりがぎゅっと詰まった豆腐や湯葉を特製出しスープと豆乳で煮込む豆乳鍋のセットです。煮込むほどまろやかになる豆腐と湯葉に思わず舌鼓。 体を芯から温めます。


(鳥取県鳥取市東商工会)


生ゆば(白)3枚×1個、本豆腐(白)おぼろ豆腐180g×1個 、だしスープ1リットル×1本、生絞り豆乳500 ml×1本


1,990円(税込/送料別)

お問い合せは、とうふ工房雨滝へ


 今回は人材育成の内容にについてお聞きします。会社を発展させるのも、地 域の魅力を引き出すのも結局は人に負う部分が大きいわけですが、従業員の教育についてはご苦労されている方が多いようです。

社内研修で、本来、家庭や学校で教える部分まで教えていらっしゃる方は「はい」、
そこまではやってらっしゃらないという方は「いいえ」でお答え下さい。

併せてご意見があればお聞かせ下さい。

 ≫ ご意見はこちらから ≪
コンパスカフェ  人材育成の内容について

前号リサーチ結果について

 前号のコンパスカフェでは、経済状況が厳しい、いざというときに商工会が頼りになる存在であるかどうかについてお聞きしました。結果、いただいた回答は多くありませんでしたが、「はい」とお答えのと「いいえとお答えの方の割合はちょうど半々でした。 具体的なご意見は、特にありませんでした。


≪お知らせ・おねがい≫

 編集部よりのお願いです。より良い紙面づくりのために読者の皆様の業種、性別、年代をご登録下さい。また、併せて欲しい情報があれば教えて下さい。

●登録はこちら→ https://ml.shokokai.or.jp/app/application.php?act=off&x=1086085

編集部おすすめHP&気になるトピックス
 

<おすすめHP>


100万会員ネットワークお役立ちページ


 お役立ちページとしてITに関連した簡易IT化診断、コラム、FAQを毎月更新しています。今後は随時、施策関連情報や簡易財務診断等を付け加えていく予定です。どうぞご期待下さい。  

http://compass.shokokai.or.jp/pickup/useful/



発行元:
全国商工会連合会
〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル8階
電話03-3503-1251
http://www.shokokai.or.jp/

ご意見・ご要望は、mag@shokokai.or.jpまでお願いします。

テキスト版をご希望の方はこちら:https://ml.shokokai.or.jp/app/application.php?act=off&x=973973
購読解除:https://ml.shokokai.or.jp/app/application.php?act=off&x=987987