平成19年1月号
vol.01 2007.1.31
発行/編集 全国商工会連合会
http://www.shokokai.or.jp/

 
  このたび、事業を営むみなさまのビジネスにお役立ていただけるよう、経営一般・経営革新・金融・税務・講習会など最新の事業関連情報や、産業祭・物産展など知って得する地域情報などについてお届けするメールマガジン「コンパス通信」を配信する運びとなりました。
 今後とも、毎月1回その時どきの“旬”な情報をみなさまにご提供できるようがんばってまいりますので、どうぞご愛読よろしくお願いします。
 

  コンパス・コラム
   対談「日本の政治と中小企業」政治評論家 森田実氏・清家孝 全国商工会連合会会長

事業おたすけクエスチョン 中小企業関係税制が変わります!

がんばる会員企業ご紹介 新義精工株式会社(山梨県上野原市)

めざせ!地域活性化 「多幸、福、生き貝の島日間賀島のブランド化」 愛知県師崎商工会

耳寄り物産リコメンド

経営サポートかわら版
 

■ 対談「日本の政治と中小企業」政治評論家 森田実氏・清家孝 全国商工会連合会会長
 小泉政権から、安倍政権へ―。昨年9月に誕生した安倍政権は、多くの難題を抱える中での船出となりました。特に、都市と地方の格差の拡大は地方経済の疲弊を招いており、地方の活性化策が安倍政権の焦点の一つになっています。
 地方が、そして中小企業が元気にならなければ、わが国の活力は高まりません。安倍内閣が地方をどう再生していくのか、その手腕に全国の商工会の注目が集まっています。
  そこで、政治評論家の森田実氏と清家孝全国商工会連合会会長に、安倍内閣の地方再生への取り組み、中小企業のこれからの進むべき道、商工会の果たす役割などについて語っていただきました。
 
詳細はこちら 対談「日本の政治と中小企業」
http://www.shokokai.or.jp/shokokai/pdf/200701/shinshuntaidan.pdf

事業おたすけクエスチョン
中小企業関係税制が変わります!税制改正により、来年度から中小企業関連の税制が大きく変わります。具体的にはどのような点が変更になるのかお答えします!

■平成19年度より、経営基盤強化・事業承継円滑化のための抜本的見直しが行なわれます。

中小企業の経営基盤強化や事業承継円滑化のため以下の点などが改正されます。

中小同族会社への留保金課税がなくなります
  同族会社に対する留保金課税の適用対象から中小企業が除外されます。留保金課税が除外されることにより、設備投資のための資金確保などが一層可能となります。

相続時精算課税制度が変わります
  60歳以上の中小オーナー経営者が、後継者である子供に自社株式を贈与する場合、相続時精算課税制度を活用した非課税枠が3000万円となる特例が創設されます。株式贈与をスムーズに行なうことができ、早期の計画的な事業承継が可能となります。

種類株式の評価方法が明確化されます
  配当優先の無議決権株式や拒否権付株式などの種類株式の評価方法が明確化されます。種類株式の活用が容易になり、安定した経営権の承継が可能となります。

役員給与の損金不算入制度の適用除外基準が倍額の1600万円以下になります
 特殊支配同族会社のオーナー役員給与の損金不算入制度における適用除外基準が、現行の基準所得800万円以下から1600万円以下に引き上げられます。

減価償却の限度額が撤廃されます
 現行95%の減価償却限度額が撤廃され、諸外国と同基準の100%まで拡大されます。設備投資額を早期に損金算入できる金額が増加することから、積極的な設備投資が可能となります。

今回の税制改正にあたりましては、全国商工会連合会として政府や関係省庁に対し、強く要望活動を続けてまいりました。今後とも中小企業の活性化のため頑張りますので、よろしくお願いいたします。

■詳しくはhttp://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/download/h19_zeisei.pdfをご覧ください。

『ものづくりは経験と”気”だ!』 新義精工株式会社(山梨県上野原市)

 精密プレス金型加工で国内有数の技術を誇る新義精工(岡本新一社長)。設計・加工・プレス加工といったすべての工程を社員18人で対応する少数精鋭の同社は、その技術が評価され山梨県商工会連合会が実施する「モデル工場」にも認定されている。
  大手メーカーから独立し同社を設立した岡本社長が掲げる経営理念は「人間形成」。機械類を中古で調達してスタートした同社が、「モデル工場」に認定される技術力を誇る会社となったカギは、失敗を恐れずに若い社員に仕事を任せて経験を積ませるという社員教育にあった。
『ものづくりは経験と”気”だ!』
http://www.shokokai.or.jp/shokokai/pdf/200611/jirei.pdf

「多幸、福、生き貝の島日間賀島のブランド化」 愛知県師崎商工会

 愛知県の知多半島、南知多町南端に位置し、豊かな海に恵まれた日間賀島は温かな人情が今も息づく島。名物はタコとフグ、中京地区ではグルメの島として有名だ。
 さらなる島の発展のための新しい魅力づくりとして取り組んでいるのは、「リラクゼーション」「食事」「運動」をキーワードにした、滞在型の“元気になれる旅の提供”。中心ターゲットは団塊世代だが、その子、孫の三世代が一緒に楽しめる観光地を目指している。
 全国に向けたPRとして、日間賀島の自然、海などをテーマとするリラクゼーション情報誌の継続的な発行を計画。また、漁業体験、健康モニターツアー、イルカの介在療法などを実験運営するなど、意欲的な情報発信を行なっている。
「多幸、福、生き貝の島日間賀島のブランド化」
http://www.shokokai.or.jp/shokokai/pdf/200701/chiikishigen.pdf

全国各地に拠点を構える商工会ならではのネットワークから、厳選された物産品をピックアップ!
知られざる逸品、こだわりの名品など、地方色豊かな物産をご紹介します。あなたの町のおススメ物産情報がありましたら、是非ご紹介ください。
ご連絡は mag@shokokai.or.jp まで。
★無添加、化学薬品不使用の純正油
 手絞り自然食油“菜種油”
★八重山産・甘い香りのコショー
 石垣島の“ヒバーチ”
 食用のみならず、生活必需品として、江戸時代から馴染みの深い菜種油。風味が良く、油臭さが少ないため素材本来の味を引き立てます。無添加、化学薬品不使用の純正油なので安心してお使いいただけます。

手絞り自然食油“菜種油”
1,650g(税込1,890円)
910g(税込1,130円)
(福島 浅川より)
 ローマ時代から愛用されたという希少種に似た、八重山のコショー“ヒバーチ”。甘い香りが特長で、地元では八重山そばやチャンプルなどのスパイスに使用されています。コーヒーに入れると、シナモンのような香りが広がります。

“ヒバーチ”
24g(税込498円)
(沖縄 石垣島より)
お問い合わせ:むらからまちから館 (http://murakara.shokokai.or.jp/

01.「JAPANブランドエキジビション」の開催について
 平成19年2月2日(金)〜2月4日(日)の間、OZONEパークタワーホール(東京新宿)にて、全国の「JAPANブランド」プロジェクトが一堂に会する『JAPANブランド エキジビション』(入場無料)が開催されます。
02.「第2回からだにいいこと博覧会2007」出展者募集中
 2007年5月17日から3日間、大阪にて開催される、フジサンケイ ビジネスアイと産経新聞社主催の、「美」と「健康」の総合展示会「第2回からだにいいこと博覧会2007」の出展者を募集しています。
03.「モノ作り・人作り全国フォーラムin東京」開催のご案内
 次代を担う新しい力にモノ作りの魅力を伝え、企業との積極的な交流を目的としたフォーラム「モノ作り・人作り全国フォーラムin東京」(入場無料)が2月2日(金)に開催されます。「モノ作り」は「人作り」をテーマに、パネルディスカッション等をとおしてモノ作りの魅力・可能性を探っていきます。
04.知的財産戦略シンポジウム2007 H19.2.26開催
 中小企業の皆様の技術やアイディア等を、知的財産として戦略的に有効活用するためのノウハウについて、講演や事例を交えてご説明いたします。知的財産戦略に興味のある方は是非ご参加ください。
05.「地域団体商標制度及び小売等役務商標制度説明会」開催
 特許庁では、「地域団体商標制度」と「小売等役務商標制度」の周知・普及のため、制度の概要や具体的な運用についての説明会「地域団体商標制度及び小売等役務商標制度説明会」を全国各地で開催予定です。

発行元:
全国商工会連合会
〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル8階
電話03-3503-1251
http://www.shokokai.or.jp/

ご意見・ご要望は、mag@shokokai.or.jpまでお願いします。

テキスト版をご希望の方はこちら:https://ml.shokokai.or.jp/app/application.php?act=off&x=973973
購読解除:https://ml.shokokai.or.jp/app/application.php?act=off&x=987987